セブン&アイ

1/2ページ

セブン&アイ/「森田屋總本店」「らーめん弥七」の味をカップ麺で再現

セブン&アイ・ホールディングスは11月19日、東日本の店舗で「セブンプレミアム 銘店紀行 森田屋總本店」を、西日本の店舗で「セブンプレミアム 銘店紀行 らーめん弥七」(各税込213円)を数量限定で発売 情報源: セブン&アイ/「森田屋總本店」「らーめん弥七」の味をカップ麺で再現

セブン&アイ/スマホ決済で新会社「セブン・ペイ」設立

セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン・フィナンシャルサービスとセブン銀行は6月21日、共同出資により新会社「セブン・ペイ」を設立したと発表した。 <セブン&アイ・ホールディングス> セブン&アイ 情報源: セブン&アイ/スマホ決済で新会社「セブン・ペイ」設立

セブン&アイ、「セブンプレミアム ゴールド」4品をリニューアル発売 | 財経新聞

■「セブンプレミアムゴールド」主力商品4品を大幅にリニューアル発売 セブン&アイホールディングスは8日より、全国のセブンイレブンやイトーヨーカドー堂などセブン&アイグループ各店で、「セブンプレミアムゴールド」シリーズの主力商品4品を大幅にリニューアルし、順次発売する。 情報源: セブン&アイ、「セブンプレミアム ゴールド」4品をリニューアル発売 | 財経新聞

セブン-イレブン出身者が取締役を独占、セブン&アイHDに漂う不安

セブン&アイ・ホールディングスが、2018年度から社内取締役のうち8人のうち7人をセブン-イレブン出身者で固めることを取締役会で決議した。だが、この人事には不安と危うさが漂っている。 情報源: セブン-イレブン出身者が取締役を独占、セブン&アイHDに漂う不安

セブン&アイHD、井阪改革1年目の「通信簿」 | 百貨店・量販店・総合スーパー

業績好調の一方で、今後の経営課題が浮き彫りになった決算だった。セブン&アイ・ホールディングスは4月5日、2018年2月期の決算を発表した。売上高にあたる営業収益は6兆0378億円(前期比3.5%増)、本業の儲けを… 情報源: セブン&アイHD、井阪改革1年目の「通信簿」 | 百貨店・量販店・総合スーパー

セブン&アイ/グループ21社1071名が入社、合同入社式を開催

セブン&アイ・ホールディングスは3月22日、グループ合同「定期入社式」を開催した。 <グループ各社の新入社員数> グループ21社1071名(昨年度1215名)が入社し、社会人としての第一歩を踏み出した 情報源: セブン&アイ/グループ21社1071名が入社、合同入社式を開催

セブン&アイ/小田急とスーパー、コンビニ事業で業務提携

セブン&アイ・ホールディングスは3月8日、小田急電鉄と小田急商事との間で、小田急商事が運営するスーパーマーケット(SM)事業、駅構内売店事業、コンビニエンスストア(CVS)事業に関し、業務提携すると発 情報源: セブン&アイ/小田急とスーパー、コンビニ事業で業務提携