コンビニ

1/2ページ

コンビニ、ポイント還元2% チェーン店以外は5%に:朝日新聞デジタル

 来年10月の消費増税に向けた対策として検討されているポイント還元策について、政府は11日、コンビニエンスストアや外食などの大手系列のフランチャイズチェーン店は、ポイントの還元率を2%にする方向で調整… 情報源: コンビニ、ポイント還元2% チェーン店以外は5%に:朝日新聞デジタル

コンビニが新たな取り組み、パンメーカーが売り上げ競争

 コンビニが自社で販売するパンのメーカーに、売上高を競わせる新たな取り組みを始めました。  「白いメロンパンで目指せ、全国制覇!」  ファミリーマートが始めたのは、その名も「うまいパン決定戦」。参加するのは、山崎製パンやフジパンなど、プライベートブランド向けにパンを製造する9社で、フルーツをテーマにした新商品の販売額を競います。販売期間は3週間ですが、優勝商品は、来年改めて販売されます。  「専用工場持ってないのは事実だが、メーカーさんのお力をふんだんに借りて、とにかく楽しい、おいしい物作る」(ファミリーマート 澤田貴司 社長)  ファミリーマートでは、コーヒーマシンの導入などで「パン」の売り […]

縮む日本の先に:「移民社会」の足音/2 コンビニ「専門性」の壁 外国人拡大、外食に光

 10月中旬の平日。「お箸とスプーン、どちらをおつけしますか」。東京都新宿区のローソン下落合二丁目店で、日本語で客の希望を確認した韓国人の男子留学生アルバイト、ソン・ハヌルさん(19)はレンジで温めたカツ丼とスプーンを入れたレジ袋を丁寧に手渡した。 情報源: 縮む日本の先に:「移民社会」の足音/2 コンビニ「専門性」の壁 外国人拡大、外食に光

赤信号をショートカット「コンビニワープ」に集まる批判

ビジネス、今日のひとネタ 日本国内のいたるところにあるコンビニ。駐車場のあるお店は、ドライブ中にちょっと立ち寄るのにも便利で、いまや道路沿いに「コンビニのある風景」は当たり前になっていますね。しかし、そんなコンビニの立地につけ込んだ「運転… 情報源: 赤信号をショートカット「コンビニワープ」に集まる批判

コンビニ/大阪北部地震で一部店舗が休業、午後から配送に影響も

大阪府北部で7時58分ごろに発生した震度6弱の地震を受け「流通ニュース」は、13時時点の大手コンビニ3社の被災状況を調査した。 最大手のセブン-イレブンは、一時停電した店舗があったものの全店で平常どお 情報源: コンビニ/大阪北部地震で一部店舗が休業、午後から配送に影響も

コンビニ/5月セブンのみ増収、ローソン、ファミマ、ミニストップ減

コンビニエンスストア各社が発表した5月の営業実績によると、既存店売上高はセブン-イレブンのみ前年同月比0.3%増とプラス、ファミリーマート2.1%減、ローソン4.5%減、ミニストップ3.8%減となった 情報源: コンビニ/5月セブンのみ増収、ローソン、ファミマ、ミニストップ減

コンビニ各社、民泊と協業拡大 入店者数増や“ついで買い”需要取り込み

ファミリーマートは21日、民泊仲介最大手の米Airbnbと業務提携したと発表した。ファミマの店舗を活用し、Airbnbの宿泊者に鍵の受け渡しをするサービスを始め… 情報源: コンビニ各社、民泊と協業拡大 入店者数増や“ついで買い”需要取り込み

いまコンビニが「おにぎり開発」に全力を注ぐ納得の理由(吉岡 秀子)

ふっくらごはんに、パリパリ海苔。今や日本人のソウルフードに成長した「コンビニおにぎり」。だが、今年はちょっと違う。海苔なし、混ぜごはん、雑穀米――品ぞろえの幅がぐんと広がり、強烈な個性を放つ一品が登場している。各社の新作おにぎりから、トレンドを探ってみた。 情報源: いまコンビニが「おにぎり開発」に全力を注ぐ納得の理由(吉岡 秀子)