News

3/46ページ
  • 2020.01.29
  • ATM,

三菱UFJ銀行、コンビニATM手数料変更 日により変動

三菱UFJ銀行が5月1日から、コンビニエンスストアにあるATMでの現金の引き出しや預け入れにかかる手数料を見直す。自行のATMが混雑する毎月25日と月末日は手数料を引き下げる。現在110円かかる日中は ウェブサイトでさらに詳しく⇒: 三菱UFJ銀行、コンビニATM手数料変更 日により変動

セブンイレブン時短営業店の“契約解除”…大阪地裁で審尋 本部側も建物明け渡し要求 | MBS 関西のニュース

本部の許可無く時短営業を行っていた東大阪市のセブンイレブンの元オーナーが、『フランチャイズ契約の解除は無効』だとして大阪地裁に仮処分を申し立てている問題で、1月27日に裁判所が双方の言い分を聞く手続きを行いました。 ウエブサイトでさらに詳しく⇒: セブンイレブン時短営業店の“契約解除”…大阪地裁で審尋 本部側も建物明け渡し要求 | MBS 関西のニュース

レジ袋辞退、行動経済学で促す 経産省などのコンビニで

政府は7月からのレジ袋有料化に向け、経済産業省や財務省などのコンビニエンスストアで27日から実証実験を始めた。行動経済学に基づく「ナッジ」の手法を使い、レジ袋が必要か不要かを顧客がカードで提示する。 ウエブサイトでさらに詳しく⇒: レジ袋辞退、行動経済学で促す 経産省などのコンビニで

レジ袋要求カードを検証 削減効果、4省庁のコンビニで

 経済産業省は24日、経産省など4省庁の庁舎内にあるコンビニエンスストアの店舗で、レジ袋の削減に向けた実証実験を27日から始めると発表した。買い物の際、レジ袋が必要かどうか意思表示するカードを省庁ごとに作製。海岸にごみが漂着した写真を載せたデザインなどにし、どのカードが削減に効果があるかなどを検証す ウエブサイトでさらに詳しく⇒: レジ袋要求カードを検証 削減効果、4省庁のコンビニで

セブンイレブン/2月に132店が非24時間営業に

セブン-イレブン・ジャパンはこのほど、2月から132店が非24時間営業となることを明らかにした。 <セブンイレブン> これまでの直営店での営業時間短縮実験では、売上高が平均で10%程度落ちているという ウエブサイトでさらに詳しく⇒セブンイレブン/2月に132店が非24時間営業に

ローソン/紙製包材使用の「ハンバーガー」プラスチック削減

ローソンは1月28日、ナチュラルローソン店舗(145店:2019年12月末現在)で、紙製の包材を使用したハンバーガー「ジンギスカンサンド(柚子こしょうマヨ添え)」(税込298円)を発売する。 <紙製包 情報源: ローソン/紙製包材使用の「ハンバーガー」プラスチック削減

公取委/コンビニ本部と加盟店との取引で「WEBアンケート」開始

公正取引委員会は1月17日、Webアンケート方式で「コンビニエンスストア本部と加盟店との取引等に関する実態調査」を開始した。 現在、調査票を受領したコンビニエンスストア・チェーン加盟者に調査への協力を ウェブサイトでさらに詳しく⇒ 公取委/コンビニ本部と加盟店との取引で「WEBアンケート」開始

大みそかコンビニ20万円強盗、逮捕

 去年の大みそか、東京・府中市のコンビニエンスストアで現金およそ20万円が奪われた事件で、25歳の男が警視庁に逮捕されました。  強盗の疑いで逮捕されたのは、国分寺市の無職・宮沢翔太容疑者(25)で、先月31日の午前3時半ごろ、府中市府中町のコンビニエンスストアで男性店員(55)に包丁を突きつけて脅し、現金およそ20万円を奪った疑いが持たれています。男性店員にけがはありませんでした。  警視庁によりますと、宮沢容疑者は「金を全部レジ袋に入れろ。何もしゃべるな」と書かれたメモを、無言で店員に見せていました。防犯カメラの捜査で関与が浮上し、「収入がなかったので、やった」と容疑を認めているということ […]

ファミリーマート/「コインランドリー併設店」東海・関西に初出店

ファミリーマートは、ファミリーマートとコインランドリーサービスを融合させた、次世代のコインランドリー「Famima Laundry(ファミマランドリー)」の東海1号店「木場店」(愛知県名古屋市)を1月 ウェブサイトでさらに詳しく見る⇒ファミリーマート/「コインランドリー併設店」東海・関西に初出店

1 3 46