News

セブン-イレブン、アジアで続く出店攻勢 タイでは年内に1万1000店突破

タイは、2018年もコンビニエンスストア「セブン-イレブン」の出店攻勢が続きそうだ。現地紙バンコク・ポストによると、運営会社の地場CPオールは700店超の出店を…
続きを読む
コンビニ業界の課題

【直球緩球】ローソンの竹増貞信社長「デジタル化を進め生産性高める」

--ドラッグストアの台頭など、競争が業態を越えて激化している「ドラッグストアも食品を扱うなど、小売業界で競争に垣根がなくなってきた。ただ、コンビニは総菜や弁当な…
続きを読む
注目記事

コンビニで選ぶべき安心な食品 サンドイッチなら「たまご」がいい理由

同じコンビニの似たような商品でも、「食品添加物」の種類が大きく異なることをご存じでしょうか。コンビニ各社は添加物の削減を進めていますが、食材によってはなかなか減…
続きを読む
News

日本でベトナム・ネパール人が急増した事情 | 最新の週刊東洋経済

人口の減る日本社会。人手不足を埋める働き手として、外国人が着実に増えている。彼らはどこから来て、どこに住み、何をしているのか――。『週刊東洋経済』は1月29日発…
続きを読む
News

ファミリーマート/沖縄で民泊向け鍵代わりのチケット発券サービス

沖縄ファミリーマートと沖縄県空室対策事業協同組合は、空室を活用した民泊マッチングサービス「コンビニアム」の展開で業務提携を実施している。 <サービスの流れ> 「…
続きを読む
コンビニ業界の課題

ブーム取り込む「未来のコンビニ」 EV10分で充電、店内で食事も

首都オスロと五輪開催都市リレハンメル間をつなぐノルウェーの幹線道路のドライブインは、近いうちに世界のガソリンスタンド業界の「未来」を見せることになりそうだ。ブー…
続きを読む
News

アマゾンが「西友」「ファミリーマート」を買収する日(週刊現代)

アメリカで生まれた小さなネット通販会社は、いまや時価総額世界4位の巨大企業となった。日本上陸から18年目。世界一の品揃えとすぐ自宅に届く物流システムを武器に、数…
続きを読む
News

コンビニ各社 客層拡大に対応、店舗や商品開発「健康」競う

コンビニ各社が、健康な体づくりに配慮した店舗や新商品の開発に取り組んでいる。消費者の健康志向が強まっているほか、少子高齢化が進み、客層が若者からシニア世代にまで…
続きを読む