News

住宅専用地域にコンビニが開店できる! 停滞感漂う業界はどう活用するのか? | 財経新聞

日本フランチャイズチェーン協会は、20日に6月のコンビニエンスストア既存店の売上高(速報値)を発表した。 情報源: 住宅専用地域にコンビニが開店できる! 停滞感…
続きを読む
News

チョコミント味の人気拡大 アイス以外に飲み物、パン SNSでも話題

変わり種と思われがちだった「チョコミント」味が注目されている。アイス以外にも飲み物、パンといった商品が登場。涼しげな見た目の水色やミントの爽快感、チョコレートの…
続きを読む
News

セブン-イレブン/新レイアウト店の平均日販1万7400円増加、冷食好調

セブン&アイ・ホールディングスは7月5日、セブン-イレブン・ジャパンで導入している新レイアウト店の売上効果が平均日販で1万7400円となったと発表した。 <新レ…
続きを読む
News

急拡大のドラッグストア、コンビニを抜き去り「小売の主役」になるか?

消費市場においてドラッグストアの存在感が急速に高まっている。市場規模はコンビニやスーパーにはまだ及ばないが、安値で消費者にアピールするという小売店の王道を追求し…
続きを読む
News

「ドンキ化」でコンビニ反撃 ファミマ改革、来店客回復に異業種タッグ

「ファミリーマート」が大胆な変貌をみせている。外観はファミマの略称で親しまれるおなじみのコンビニエンスストアだが、一歩足を踏み入れると、ディスカウント店「ドン・…
続きを読む
注目記事

ローソン、中国攻勢に向けた「高いハードル」 | 週刊東洋経済(ビジネス)

「グレーター上海(上海市および周辺地域)には、コンビニエンスストア10万店の受け入れ余地がある。ここで将来的に2万店を展開する」。6月初旬、ローソンの竹増貞信社…
続きを読む
News

若者の「衝動買い」離れ。コンビニが悩む失敗回避型タイプの増加 – まぐまぐニュース!

コンビニ業界の知られざる裏側を、内情に詳しいライターの日比谷新太さんがレポートする当シリーズ。前回の「セブンイレブン公式アプリ」の話題に続いて、今回取り上げるの…
続きを読む
注目記事

セブンとローソン、明暗分かれたネットショップ | 財経新聞

27日、ローソンがインターネットで注文した商品を自宅に届ける「ローソンフレッシュ」サービスを、8月に停止することが分かった。 情報源: セブンとローソン、明暗分…
続きを読む
注目記事

日本では遅れ気味? コンビニ無人化、利便性と省力化の両立

多くの業界で人手不足が深刻になる中、日本でもコンビニにセルフ決済や無人レジを導入する動きが広がっている。ローソンは、2018年4月23日から東京都内の3店舗で、…
続きを読む