ローソンが10月に新発売した「悪魔のおにぎり」が、2か月間で1000万個を超える売り上げとの報道があり、目を疑いました。ちょっと考えてみましょう。毎秒約2個売れているという計算になる。本当に「悪魔的」なヒットと言えそうです。

情報源: ローソン「悪魔のおにぎり」はなぜバカ売れするのか? 日本人の「ソウルフード」琴線に触れた「たぬき」 | JBpress(日本ビジネスプレス)

https://i0.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/12/img_64303e2deee788ab4680cc3e1c702f31322010.png?fit=520%2C400https://i0.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/12/img_64303e2deee788ab4680cc3e1c702f31322010.png?resize=150%2C150convenews注目記事ローソン,悪魔のおにぎりローソンが10月に新発売した「悪魔のおにぎり」が、2か月間で1000万個を超える売り上げとの報道があり、目を疑いました。ちょっと考えてみましょう。毎秒約2個売れているという計算になる。本当に「悪魔的」なヒットと言えそうです。 情報源: ローソン「悪魔のおにぎり」はなぜバカ売れするのか? 日本人の「ソウルフード」琴線に触れた「たぬき」 | JBpress(日本ビジネスプレス)コンビニ業界専門のポータルニュースサイト。