2018年1月、米国でオープンしたレジなしAI(人工知能)コンビニ「Amazon Go」は21年までに最大3000店舗を展開する予定だ。ネット通販の攻勢が強まり、岐路に立つリアル店舗だが、店舗の“デジタル化”にかじを切ることで逆襲に出る。特集の第3回は「流通」の未来を予測する。

情報源: コンビニ全商品に電子タグ導入 リアル店舗は2025年に大変化

https://i0.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/12/top_m.jpg?fit=1024%2C576https://i0.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/12/top_m.jpg?resize=150%2C150convenewsNewsコンビニ業界の課題2018年1月、米国でオープンしたレジなしAI(人工知能)コンビニ「Amazon Go」は21年までに最大3000店舗を展開する予定だ。ネット通販の攻勢が強まり、岐路に立つリアル店舗だが、店舗の“デジタル化”にかじを切ることで逆襲に出る。特集の第3回は「流通」の未来を予測する。 情報源: コンビニ全商品に電子タグ導入 リアル店舗は2025年に大変化コンビニ業界専門のポータルニュースサイト。