セブン&アイ・ホールディングスが、2018年度から社内取締役のうち8人のうち7人をセブン-イレブン出身者で固めることを取締役会で決議した。だが、この人事には不安と危うさが漂っている。

情報源: セブン-イレブン出身者が取締役を独占、セブン&アイHDに漂う不安

セブン-イレブン出身者が取締役を独占、セブン&アイHDに漂う不安https://i1.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/04/img_7c8c7c9a56eb6398195d7bf025c9175132483.jpg?fit=600%2C315https://i1.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/04/img_7c8c7c9a56eb6398195d7bf025c9175132483.jpg?resize=150%2C150convenews注目記事セブン-イレブンジャパン,セブン&アイセブン&アイ・ホールディングスが、2018年度から社内取締役のうち8人のうち7人をセブン-イレブン出身者で固めることを取締役会で決議した。だが、この人事には不安と危うさが漂っている。 情報源: セブン-イレブン出身者が取締役を独占、セブン&アイHDに漂う不安コンビニ業界専門のポータルニュースサイト。