ポプラが4月10日に発表した2018年2月期決算は、売上高287億6600万円(前年同期比13.5%減)、営業損失3億3600万円(前期は4億6800万円の営業損失)、経常損失8200万円(4億350

情報源: ポプラ/2月期は、工場・学校など閉鎖商圏への出店を推進

ポプラ/2月期は、工場・学校など閉鎖商圏への出店を推進https://i1.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/04/20180413popura-544x362.jpg?fit=544%2C362https://i1.wp.com/convenews.com/wp-content/uploads/2018/04/20180413popura-544x362.jpg?resize=150%2C150convenewsNews2月期,ポプラポプラが4月10日に発表した2018年2月期決算は、売上高287億6600万円(前年同期比13.5%減)、営業損失3億3600万円(前期は4億6800万円の営業損失)、経常損失8200万円(4億350 情報源: ポプラ/2月期は、工場・学校など閉鎖商圏への出店を推進コンビニ業界専門のポータルニュースサイト。