中国で半年で300店舗出店している無人コンビニがある。その名は「ビンゴボックス」。今後、この1年で5000店舗以上出店するとCEOズリン・チェン氏は豪語。そこで実際、この目で見ようと上海に・・・。

情報源: 半年で300店舗出店、破竹の勢いで広がる中国の無人コンビニ「ビンゴボックス」。現地の状況は・・・(池田恵里) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク