セブン&アイ・ホールディングスは2月22日、本部勤務のフルタイム社員を対象に、始業時刻を選択制とする「スライドワーク(時差出勤)」の仕組みを導入すると発表した。 <スライドワークの仕組み> 3月1日か

情報源: セブン&アイ/1万人の社員に時差出勤導入、ワークスタイル改革