日本フランチャイズチェーン協会が発表したコンビニエンスストア統計年間動向によると、既存店ベースの年間売上高は9兆4738億円(前年比0.3%減)となり、前年比マイナスで推移した。 <イメージカット>

情報源: コンビニエンスストア/2017年の既存店は0.3%減の9兆4738億円、客数減