東京・小笠原村の父島でコンビニエンスストアに侵入し、現金およそ100万円などを盗んだとしてアルバイトの男が警視庁に逮捕されました。  逮捕されたのは、父島に住むアルバイト、今城諭亮容疑者(39)で、去年8月、勤務先だった父島のコンビニ店に窓ガラスを割って侵入したうえ、店内にあった売上金およそ100万円などを盗んだ疑いがもたれています。  今城容疑者は犯行後、3か月間、父島を離れるなど不審な行動をとっていたため、関与が浮上したということです。調べに対し、「金が欲しかった」と容疑を認めているということです。去年、父島の空き巣被害はこの事件を含む2件で、警視庁はもう1件についても関連を調べています。(18日15:41)

情報源: 父島のコンビニから現金盗んだ疑い、元従業員の男逮捕

スポンサーリンク